綺麗になる鍋。

日本橋の台湾鍋
「天香回味」に同僚女子チームで男子には秘密で行ってきましたぁ♪

まだまだ寒くて、雪が降るとか降らないとか。
「鍋」日和だった昨日。
薬膳鍋なんてぴったりじゃない?なんていいながらお店へ。

日本橋三越の1本裏手の道をちょっと入ったところにあって、小さなシャンデリアがこじんまりとある洋館風な店内は日本橋OLの山。って感じで、ほんとに女子ばっかり♪
たまーに仕事帰り風の男子も。
まずは、前菜3品、手前から、ピータン、くらげ、腸詰。上品なお味。
f0027639_17374522.jpg

そして出てくる鍋。
つけだれはなくって、このスープがすべて。鍋と一緒に丁寧な説明つき。右側は赤くてピリ辛の天香スープ、左は、すっきりした回香スープ。この二つのスープごと、おわんに移して具材とたべる♪自分の好みで、二つのスープをブレンドしてもOK。
f0027639_17384932.jpg

鍋の説明は・・・
天香回鍋はモンゴルの英雄チンギスハンが考案したといわれています。60数種もの天然の植物エキスを抽出したスープで食する鍋です。そのスープは素材の味すべてを引き出したもので、タレを必要とせず、食材を入れて煮るだけでそのまま食べることができるもの。天然の成分が体に吸収され、滋養強壮や美容にも効果が有り、胃もたれ、胸焼けなどとも無縁の理想の鍋料理です。

それぞれ、スープに入っている素材、煮込む野菜素材すべて、1つ1つ説明してくれながら、鍋をぐつぐつ。。。

f0027639_1741174.jpg
まずは、スープだけで飲んでください、とのこと。
ぜんぜん癖や臭みもなく、(ちょっとはあるけど。)おいしいスープ。体があつくなって効くぅ~って感じ。肉に加えて、主役は野菜たち。豆腐、青梗菜、キャベツ、エリンギ、椎茸、サツマイモ、つみれなど。下の黄金色のきのこは、タモギだけ。アガリクスより体にいいんだって。ほんとに。
f0027639_1742756.jpg

煮込んでもかなりの量に見えるけど、さっぱりしたスープでどんどん進んであっとゆうま。
そしてみんなスゴイ汗(^^;;荒川静香の練習着のような露出着の人も一杯。
f0027639_17443192.jpg

そしてフカヒレが1人1枚。最後に出てくる麺と一緒にフカヒレラーメンとして食べました♪麺はクロレラを練りこんだ麺。スープは同様に鍋のスープで。これもとってもおいしい。
f0027639_1811278.jpg
最後にデザートでタピオカココナッツミルク。
これとお酒もちょびっと飲んで。

この鍋、台湾でも流行しているらしいのですが、私も通っちゃいそう♪
ぜひ予約で。

日本橋・台湾鍋「天香回味」
03-5255-7255
東京都中央区日本橋室町1-13-1
[PR]
by ko-a-kuma2 | 2006-02-25 17:48 | food
<< 最高のバウムクーヘン☆ オーラソーマリーディング >>